精力剤の効果と個人差|凄十効果なし撲滅隊

精力剤の効果と個人差

精力剤の種類

精力剤はたくさんの種類があるので効果には差がありますが、
「個人差」もあります。

 

ただやみくもになんでも「個人差」のせいにして諦めている人が
いるのも事実で、

 

もう少し続けたら効果が出るのに・・・
生活を少し変えたら効果が出るのに・・・

 

そんな効果の出る前に「効果なし」と勝手に決め込んで諦めてしまう人もいます。

 

そもそも精力剤というのは『とりあえず』で選び『とりあえず』で飲むものではありません。

 

それぞれ必要になる原因が必ずあり、期待する効果も必ずあるはずです。

 

精力剤が必要になる原因

 

・精力減退
・勃起力低下
・中折れ
・性欲がない
・早漏
・射精できない(遅漏)

 

最近セックスレスだ・・・と感じたり、精力の衰えを感じるほか、様々なきっかけで精力剤を
求めるようになります。

 

さらに、これらの原因になる根本的要素を考えることが、改善の一歩になります。

 

根本的な要素は?と言うと下記のようなものが挙げられます。
・加齢
・ストレス
・疲労
・サイズやセックスへの自信のなさ
・パートナーへの不満
・睡眠不足
・運動不足
・偏食
・肥満
・喫煙
・アルコール
・生活習慣

 

期待する効果を実感するためには

 

期待する効果はズバリ!精力剤が必要になる原因の解消となります。

 

これらを個人差で片づけてしまうのではなく、根本的な要素の改善をしていくことが、何よりも
近道となります。

 

精力剤を飲もうと思ったら

 

自分で排除できるものは排除する
自分に合った精力剤を見つける
パートナーにも協力してもらう

 

この3つは大切です。

 

それぞれの精力剤に配合される成分は、いろいろな効果が期待できます。

 

精力剤の効果

自分に自信が持てない人なら、自信が持てるようにサイズアップできる成分配合のモノを選び、性欲がないのであれば、性欲アップできる成分配合のモノを選ぶ。

 

年齢やストレスを感じているなら、それに合った成分配合のモノを・・・と言ったように、選んでいくと効果が出るまでの時間や実感できる度合いには個人差があったとしても「効果なし」と言った結果にはならないでしょう。

 

後悔するかしないかは、自分次第!と言えるのです。

 

 

■参考記事・・・凄十 効果なし>>TOPへ